FC2ブログ

メッセージ


ご訪問有難うございます。 このブログはFC2ブログランキングに参加しています。皆様のご一票を次のマークをクリックして応援してください。大変励みになります。

最近の記事+コメント

月別投稿数

1410:イチゴ移植用畝作り第二日目

2010/09/09 (Thu) 00:05
昨日は生長してきたイチゴ苗の移植用畝作りをしておいたのですが、雨が降らずまだまだ土が荒いので、今日は、朝日が出た頃①から、畑に出かけてました。既に畑に行く途中の田んぼは、タワワと実っている稲穂が既に秋の様相を呈していました②。

早朝の畑では、花オクラの花が、朝顔のように、朝日の方角を向いて綺麗に咲き始めていました③。

早朝から、それらの畝3つを再度細かい土にするため、畝の上に水を撒くのでなく、畝を掘って④谷を作ってその中に水を溜めて⑤、その谷を埋めて⑥、そこを掘った土で再度埋めなおして⑦、ガンジキで土を均して⑧、イチゴ移植用畝の準備第二日目を終了。

2時間くらいでイチゴ移植用畝作り第二日目作業を終了し、畑で「おいしい朝食」を済ませ⑨、きゅうりを収穫して⑩帰宅。まだ土を細かくする必要があり、その作業は明日にします。
(画像をクリックすると拡大表示されます)

イチゴ移植用畝作り第二日目
①朝焼け②稲の穂が既に出た田んぼ
朝焼け稲の穂が既に出た田んぼ
③朝の花オクラの花④昨日までの畝を再度掘る
 朝の花オクラの花 昨日までの畝を再度掘る
⑤掘ったところに水 ⑥水を土で埋める
ったところに水水を土で埋める 
⑦水を埋めた後の畝⑧ガンジキで仮に均す
水を埋めた後の畝ガンジキで仮に均す
⑨朝食⑩今日の収獲
朝食今日の収獲 キュウリ

ご訪問有難うございます。
このブログはFC2ブログランキングに参加しています。皆様のご一票を次のマークをクリックして応援してください。大変励みになります。
     ↓


テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

≪前の記事:イチゴ苗移植用畝作り第三日目と撒いた大根、白菜種の発芽とキャベツ苗の生長
≫次の記事:イチゴ苗移植用畝の準備と人参用畝作り

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP

プロフィール

fuzan

Author:fuzan
パソコン、大好き人間です。ブログを通じて、趣味の畑作りを中心に、日ごろの生活を徒然なるままに、発信していきたいと思います。「楓山(ふうざん)」は新都山流尺八師範の雅号です。Outlookで作成した上の似顔絵に似た顔です。

カレンダー(月別)

09 ≪│2020/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

参考サイト

投稿記事分類

訪問者数

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

ブログ内検索

新着記事情報