FC2ブログ

メッセージ


ご訪問有難うございます。 このブログはFC2ブログランキングに参加しています。皆様のご一票を次のマークをクリックして応援してください。大変励みになります。

最近の記事+コメント

月別投稿数

310:見どころ東北3日間の旅

2007/11/22 (Thu) 17:55
娘家族たち10名で一緒に行った2月の北海道旅行、5月に家内と二人で行った和歌山県の串本に続き、今年三回目の旅行ですが、平成19年11月19日から2泊三日の日程で、家内と東北四県の旅行に行ってきました。一昨年は東北地方を外回りして旅行してきましたので、今回は同内回りのルートです。

積雪の11月は、外は流石に寒く、気温がマイナス2度前後で、宿泊ホテルでの雪見露天風呂は疲れを癒してくれました。

仙台空港から、全てバスで移動、まず松島、花巻温泉(泊)、十和田湖温泉(泊)を結ぶルートでした。

下記の写真は、バス移動中の雪景色ですが、ここをクリックして全写真をスライドショーでご覧ください。

見どころ東北3日間の旅
雪景色

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

≪前の記事:野菜の見廻りと収穫
≫次の記事:中尊寺

コメント

1336:Picasaですね

ピカソをもじったのでしょうかね~。私も最近知りました。WEBアルバムでバックアップの役目も共有もできる優れものですね。そのうち利用しようかと思っています。パソコン壊れたら写真全部パーですもんね。一応DVDにはバックアップしていますが、動的に利用できるグーグルのPicasa・・・スゴイです。フリーでこんなソフトが使えるなんて、いったいどこで収益を上げているのか不思議です。

そうそう、紅葉のじゅうたん、すごかった~。それにやっぱり雪降っているんですね。沢山写真もとられて、整理整頓されておられてお疲れ様でした。楽しい写真沢山見せてもらいました。ありがとうございます。

2007/11/22 22:11 | ワル猫です #qbIq4rIg URL編集 ]

1339:

トマオと二人で、ゆっくり見せて頂きました。
どこも素晴らしいですね~
殆ど旅行には行った事がない私ですが、東北めぐりをした気分になりました(^^)
雪景色や紅葉のじゅうたんは圧巻ですね!
それに歴史ある見所もいっぱい・・・。
ステキなご婦人と紳士・・楓山さんご夫妻に、お会いした事がある様な錯覚をおこしそうです(^^♪

2007/11/22 23:13 | トマコ #LkZag.iM URL編集 ]

1340:東北

東北には行ったことがなかったので、楽しませていただきました。
寒そうなのもつたわりました。
また旅行にいかれたらお伝えください。


2007/11/23 07:02 | RSくん #wUpZTPhQ URL編集 ]

1341:Picasa

Picasaはブログとあわせて1ギガバイトの容量が無料ですから、おっしゃるように「バックアップ兼共有」が出来ますので、大変重宝しています。ぜひ利用してくださいね。

私は、旅行に行くまでに、播州での紅葉を見に行っていなかったのと、まさか東北でのそれを時期的には見れないと思っていましたので、よかったです。雪は当地の人の話では、12月には一旦降り止み、新年からは、豪雪になるのが例年のパターンだそうです。まだ、序の口といったところですかね。

最終的な、写真の整理整頓はまだなのですが、家族も含め早くご報告をと思い、Picasaを利用させていただきました。お気にいっていただき、嬉しいです。

コメント有難うございました。

2007/11/23 08:56 | 楓山→ワル猫 #- URL編集 ]

1342:晩秋の東北

RSくん さん、こんにちは。

晩秋と冬の東北はさすが寒いですが、春や夏と違った趣向があり、人ごみもなくゆっくりできるのではないでしょうか?機会があれば、ぜひ一度行ってみてください。ローカルな気風と歴史を感じる地方ですね。

楽しんで頂き、嬉しいです。
また、旅行に行きましたら、お伝えしますね。

コメント有難うございました。

2007/11/23 09:03 | 楓山→RSくん さん #- URL編集 ]

1343:

トマオさんとご一緒に見て頂き、有難うございます。

春や夏の東北とは違い、華やかさにはやや欠けますが、晩秋とはいえ、それなりの趣向があり、人ごみもなく、ゆっくりとした気分で楽しめました。

もし今後東北をご旅行されるのでしたら、東北4県の外回りと中周りに分けていかれるのがよろしいかと思います。外回りは、花巻空港が拠点になり、三陸海岸、下北半島、津軽半島、秋田の海岸など、素晴らしい観光地が一杯あります。

当地の人のお話では、雪景色が12月からは雪が少ないため、寒いので残雪こそ、残るものの、本格的な雪は新年に入ってからになるのが例年のパターンだそうです。
紅葉のじゅうたんは、その意味でも、タイミングのいい圧巻でした。

おっしゃるように、東北には「寒さ」ゆえにその気風が歴史に現れた、「ローカル色」タップリの見所がたくさんあります。全てご紹介できませんでしたが、お忙しいでしょうが、たまには優しいトマオさんと腕を組みながら、是非一度出かけられては如何でしょうか? そのときは、違った観点から見られた、いつもの「綺麗なお写真と含蓄のある説明」をぜひ、アップしていただきと思います。

コメント有難うございました。

2007/11/23 09:22 | 楓山→トマコ #- URL編集 ]

1350:素晴らしいですね!

紅葉が、鮮やかな色でとても綺麗です!
やっぱり、寒さが必要なんですね…。雪とのコラボレーションも良かったと思います。でも、とっても寒そうですね(^^;)
遊覧船がいっぱいあったのが面白かったです(笑)松島って、1つだけじゃないんですか。私はぽつんと浮かんでいるような姿を想像していました。やっぱり、行かないといけませんねー。今までは東北は遠いところでしたが、ぐっと身近に感じられるようになりました。ご夫婦で仲良く旅行♪いいですね!私もあやかりたいで~す v-10

2007/11/23 16:21 | gerogero #8klwOKB6 URL [ 編集 ]

1353:有難うございます

行く前から、寒い東北では紅葉が見れないと読んでいたのですが、幸いにも雪が深くはなかったこともあり、記念になりました。

「寒さ」はそれなりに覚悟して出発しましたが、今年2月に北海道の摩周湖に行ったときの気温マイナス15度近くの「寒さ」に比べると「寒さ」が全く違い、身が切れるような寒さではなかったです。また、「寒さ」と言うのは、東北地方の文化や生活様式などに、独特のローカル色と言うのか、温かいと人情と厳しい凛々しさをあたえるものかなぁ、と感じずにはおれませんでした。いわば「雪」ゆえの東北でしょうね。。

船内でのガイドさんのお話では、「松島の260ある島の中には、高校は一校もなく、小学校と中学校の校舎が一緒になった島が一つあり、生徒数は合わせて、46名で先生は32名いて、さぞ生徒は優秀だろうと皆さん考えられるのですが、そうではないらしいです。」との話。乗船客は「爆笑。」

また、「何が大変かと言うとその島には病院がないので、病人が出たときは、船で塩釜と言う本土の町まで行かねばならないし、船賃は片道1,200円もかかるが、年寄りは船賃が無料だそうで、病院やちょっとした買い物で塩釜まで行くのは、年寄りばっかりだそうです。」これにも皆「爆笑」でした。

飛行機で1時間15分で、仙台にいけるわけですから、新幹線で九州へ行くよりもっと近くにあるような感じがします。ぜひ時間が出来ましたら、ご夫婦で仲良く、行ってみてください。

コメント有難うございました。

2007/11/23 20:22 | 楓山→gerogero #- URL編集 ]

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP

プロフィール

fuzan

Author:fuzan
パソコン、大好き人間です。ブログを通じて、趣味の畑作りを中心に、日ごろの生活を徒然なるままに、発信していきたいと思います。「楓山(ふうざん)」は新都山流尺八師範の雅号です。Outlookで作成した上の似顔絵に似た顔です。

カレンダー(月別)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

参考サイト

投稿記事分類

訪問者数

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

ブログ内検索

新着記事情報