FC2ブログ

メッセージ


ご訪問有難うございます。 このブログはFC2ブログランキングに参加しています。皆様のご一票を次のマークをクリックして応援してください。大変励みになります。

最近の記事+コメント

月別投稿数

315:黒豆の天干しと豆取り

2007/11/24 (Sat) 13:30
昨日は、黒豆の最終収穫をしました。まだ乾燥させる必要があるので、その場所確保のため、既に天干ししてある黒豆の豆をまず、鞘から取る作業をしました。鞘を木で叩くと豆がはじけ出てきました①。

黒豆は、一日は日陰に広げておいて置くようにと、師匠から聞き、いい豆を選別して部屋に新聞紙を広げておきました②。

収穫した黒豆は空いた場所(倉庫の庇したの脚立を利用)に天干しをして、豆が黒くなるのを待ちます③。

天干し黒豆の豆とりと黒豆の最終収穫
①黒豆の豆とり
黒豆取り
②黒豆の陰干し
黒豆干し
③収穫した黒豆の天干し
黒豆の天干し

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

≪前の記事:孫達が柿狩りに来訪
≫次の記事:黒豆の収穫第六弾と畝作り

コメント

1358:私も収穫しましたが

丁寧度合いが全然違います。小さなガラが沢山入ってとれません・・・フルイ使っても無理。ガラと種を分離する道具が実家にありますが、わざわざ出すのは面倒なので、そのままほったらかしておくか、そばの収穫の後で借用するかいずれかです・・・

陰干しですか。私はしばらく小屋においてから、後は一月ほどしっかり日に当てました。もちろん適当にやっただけで、基本的にしっかり乾燥させるようにとのことだけ聞いていたのでやってみた次第です。

後でアップしますが・・・手抜きでも時間かかりました・・・

2007/11/24 18:15 | ワル猫です #qbIq4rIg URL編集 ]

1359:量が違います

ワル猫さん、こんばんは。
ワル猫さんのところの黒豆は量が多いですから、ガラと種を分離するのは大変でしょう。うちはフルイの網が大中小の三枚使って振るったのと、たまたま量が少ないので、上手く分離できたのだと思います。

一日陰干しした後は、プラスチックのボールに入れて、正月に使用するまで、保存するつもりです。

ワル猫さんの黒豆の写真のアップ、楽しみです。

コメント有難うございました。

2007/11/24 20:47 | 楓山→ワル猫 #- URL編集 ]

1360:大変なんですね

黒豆は、とっても手がかかるんですね。
グリーンピースのように簡単かと思ってたんですが・・・
買うと高い理由がよく分かりました。
来年は、私も挑戦してみようと思ってますが、
できるのかな? 私に?

2007/11/24 21:42 | トマオ #jv52HnE2 URL編集 ]

1361:

どうも、おひさしぶりです。
帰ってきましたdonchanbooです!
ちょっとサボってましたけど、これからもよろしくおねがいしまっす!


2007/11/24 22:08 | donchanboo #- URL編集 ]

1362:もちろん

トマオさんのことですから、問題なく出来ますよ。初心者の私ができたのですから。

余り世話の要らない野菜だと思います。最初は心配しましたが、発芽さえすれば、例のブイブイ捕りと花が咲いてから、伸びた茎のトップを切ることだけ気をつけたのですが、水遣りはほとんどしませんでした。

詳細は、私の黒豆の生長日記が参考になれば幸いです。「黒豆」でブログ内検索していただければ、助かります。

コメント有難うございました。

2007/11/24 22:18 | 楓山→トマオ #- URL編集 ]

1363:おかえりなさい

本当にお久しぶりですが、お仕事でお忙しそうでしたね。余りご無理のございませんように。

私も、19日から21日まで、東北に旅行に行っていまして、道中、携帯からは投稿していたのですが、パソコンからのコメントできなくてご迷惑をおかけしていました。詳しくはこちら(http://webmasa.blog83.fc2.com/blog-entry-310.html)をご覧になってください。

こちらこそ、またよろしくお願いします。コメント有難うございました。

2007/11/24 22:30 | 楓山→danchanboo #- URL編集 ]

1365:わあ!黒豆だ!!

本物の丹波の黒豆ですね!
売り物しか見たこと無いので感慨深いです!
なかなか手間がかかるようなので私にはハードルが高そうですが、やってみたくなっています(ああ、無謀!)

2007/11/25 01:22 | gerogero #- URL [ 編集 ]

1366:丹波の黒豆

gerogeroさん、こんにちは。

枝豆を食べ過ぎたため、黒豆の量が減りそうですが、いざ黒豆になって、感慨が一入です。

トマオさんへのコメントの通り、そんなにハードルが高いとは思いませんので、場所があれば一度試しに作ってみてください。知識不足もあって、反省点として、畑の真ん中に作ってしまって、場所を取りすぎて、他の野菜の畝に長い間、使えなかったことです。よく聞きますが、昔は、畑の畦道などに黒豆(枝豆)を作っておられたことを考えると、もったいない植え方をしたものだと思っています。

コメント有難うございました。

2007/11/25 14:50 | 楓山→gerogero #- URL編集 ]

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP

プロフィール

fuzan

Author:fuzan
パソコン、大好き人間です。ブログを通じて、趣味の畑作りを中心に、日ごろの生活を徒然なるままに、発信していきたいと思います。「楓山(ふうざん)」は新都山流尺八師範の雅号です。Outlookで作成した上の似顔絵に似た顔です。

カレンダー(月別)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

参考サイト

投稿記事分類

訪問者数

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

ブログ内検索

新着記事情報