メッセージ


ご訪問有難うございます。 このブログはFC2ブログランキングに参加しています。皆様のご一票を次のマークをクリックして応援してください。大変励みになります。

最近の記事+コメント

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

fuzan

Author:fuzan
パソコン、大好き人間です。ブログを通じて、趣味の畑作りを中心に、日ごろの生活を徒然なるままに、発信していきたいと思います。「楓山」は都山流尺八師範の雅号です。Outlookで作成した上の似顔絵に似た顔です。

更新履歴

*(2006.11.14)ブログを開設しました。
*(2007.7.12)ブログランキングに参加しました。
*(2007.7.14)Topを畑の画像(Gif_Animation)に変えました。
*(2007.7.15)Top画像をFlashに(Fade-in/fade-out)変えました。
*(2007.8.2)Topを畑の画像(Gif_Animation)に変えました。
*(2007.8.24)テレビ電話(Skype)追加
*(2007.9.21)Top画像をFlashに(Fade-in/fade-out)変えました。
*(2009.8.1)新しい畑に移転、Top画像を変更。
*(2009.8.1)畝の管理表を画像に変更。
*(2017.8.25)Top画像を変更。

ブログ検索

訪問者数

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

おすすめ

RSSリンクの表示

まとめ

3354:田圃で稲刈りの手伝い(刈り取り、脱穀、藁の乾燥)

2015/10/14 (Wed) 00:09
畑のすぐ近くにある友人の田んぼ(1)で稲刈りのお手伝いをしました。本来ならすべてコンバインで稲刈り、脱穀、藁切り、収穫まですべて自動でされるのですが、私たちの畑で使用する藁を作っていただくために、まず小型の稲刈り機で周囲の稲を刈って一束づつ麻紐でくくって(2)処理した後、コンバインで脱穀して(3)、脱穀した藁を乾かすために、畦道に干す作業(4)までお手伝いして、休憩(5)。
小型稲刈り機は操作方法を教えてもたった後、私が操作させていただきましたが、方向転換するときは少し操作が難しかったですが、何とかうまく機会が刈り取ってくれました。
休憩後は友人がコンバインを運転して、すべて自動処理(6)をされました。合わせて約一反四畝(420坪)の稲狩りがあっという間に終了。干した藁は明日まで畦道に干したままにして、乾燥したのを見届けて自分の畑に運んで乾燥させるつもりです。

(画像をクリックすると拡大表示されます)

田圃で稲刈りの手伝い(刈り取り、脱穀、藁の乾燥)
1 稲刈りする田圃
稲刈りする田圃
2 小型稲刈り機で周囲を刈り取る
小型稲刈り機で周囲を刈り取る
3 大型コンバインで脱穀
大型コンバインで脱穀
4 脱穀した藁を畦道に干す
脱穀した藁を畦道に干す
5 休憩
休憩
6 残りは全てコンバインで全自動処理
残りは全てコンバインで全自動処理

ご訪問有難うございます。
このブログはFC2ブログランキングに参加しています。皆様のご一票を次のマークをクリックして応援してください。大変励みになります。
     ↓


テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

≪前の記事:稲刈り下田圃で天日干ししていた藁を自分の畑に運ぶ
≫次の記事:玉ねぎの生長様子、青梗菜、人参、菊菜と丸大根の生長様子

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

おすすめ(amazon)

WordPressサイト制作入門

新着記事情報

ブログ内検索

RSSフィード