FC2ブログ

メッセージ


ご訪問有難うございます。 このブログはFC2ブログランキングに参加しています。皆様のご一票を次のマークをクリックして応援してください。大変励みになります。

最近の記事+コメント

月別投稿数

369:京都へ

2007/12/26 (Wed) 01:05
昨日は、京都に住む長女の家まで、久しぶりに庭木の剪定に行ってきました。朝8時には家を出て、2時間半。10時半丁度に到着。早速庭の剪定に着手。

庭木はほとんどが落葉樹で、すでに葉っぱも枯れかけで、放っておくと上へ上へと木が伸びてしまうので、、この際強剪定をすることにして、作業を開始。

木の切り枝や葉っぱのゴミ回収が間近かとのことで、どうにかそれらも整理して作業を終了、すでに真っ暗で、日の暮れる速さを実感。

久しぶりに会う孫たちも、鋸を貸してやると、さすが男の子、太い枝を切るのを楽しみながら手伝ってくれました。

剪定前後の写真で見ると少し切り込みすぎのようですが、来春には枝が横に伸び、庭らしくなることを期待して、京都を後に、午後10時半に無事帰宅。

長女の家の庭の剪定
庭の南側-剪定前庭の南側-剪定後
南剪定前庭の南側-剪定後
東-剪定前東-剪定後
東-剪定前東-剪定後
西-剪定前西-剪定後
西-剪定前西-剪定後
次男の落ち葉拾い次男の枝切り
次男の落ち葉拾い次男の枝切り
兄弟仲良く剪定後の切りくず整理
兄弟仲良く剪定後の切りくず整理

ご訪問有難うございます。
このブログはFC2ブログランキングに参加しています。皆様のご一票を次のマークをクリックして応援してください。大変励みになります。
     ↓

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

≪前の記事:餅つき
≫次の記事:車の掃除と点検

コメント

1627:あ~、さっぱりした!

って、木が言っているようです(^^;)
朝早く出発して着くなり、剪定に「着手」って、
なんだか、国税調査員みたいですね!(笑)
(昨日、マルサの女をテレビでみてました)
さすが、楓山さんです!これだけの量を夕方までに済ませられるなんて!! v-10 お疲れ様でした。
小さなお手伝いさんたちも満足そうですね。さすが、男の子!頼もしいですね v-221

2007/12/26 16:48 | gerogero #8klwOKB6 URL [ 編集 ]

1628:丸刈りです~

剪定前、剪定後・・・写真管理もバッチリです。造園請負の竣工検査完了しましたか?
代金の支払いは子供たちの笑顔ですね~

でも、そこまで剪定していいのですか・・・知らなかったです。我が家も落葉樹ばかり・・・葉っぱが落ちて風情はありますが・・・

お疲れ様でした。京都からだと三時間以上かかるのではないですか?タフですね~感心いたします。


2007/12/26 19:22 | ワル猫です #qbIq4rIg URL編集 ]

1629:さっぱりしました

gerogeroさん、こんばんは。

本当に、さっぱりしましたね。久しぶりなので、いくら時間がかかっても、4時間くらいで出来るし、ゆっくり話でもしようかと思っていたのですが、今までの経験から、庭を見て、「国税調査員」にならざるを得ませんでした。(笑)

年末なので、廃棄物処理の時間までには間に合わせようと思い、自分でもびっくりするくらい、作業が密なものになりましたよ。

久しぶりの孫たちともゆっくりしたかったのですが、また、年末年始で会えると思い、颯爽と帰宅しました。

コメント有難うございました。

2007/12/26 20:09 | 楓山→gerogero #S0NL222Y URL編集 ]

1630:子供の笑み

ワル猫さん、こんばんは。

「造園請負の竣工検査」は未完成でした。(笑)
仰るとおり、「孫たちの笑顔」はお金に替えられない、喜びですね。

落葉樹の年齢にもよりますが、まだ若いですので、これくらい「剪定」しても、全く問題ありませんよ。もちろん、来年芽が出る箇所がすでにありますので、それを無視しないで、形を作りながらやりますがね。

「葉っぱが落ちて風情はある」には私も、そう思いますが、近所との関係もあり、なかなかそうは行かないようですよ。

加古川から京都まで、車で、丁度2時間半かかりました。高速は100km足らずなのですが、高速以外の道がそんなに飛ばせませんからね。

コメント有難うございました。

2007/12/26 20:22 | 楓山→ワル猫 #S0NL222Y URL編集 ]

1631:お疲れ様です(^^)

長時間の運転と剪定、お疲れ様でした。
ご自宅の大掃除が終られたと思ったら、ご長女さんの家まで・・・
やっぱり、楓山さんは一家に一人欲しいなぁ(^^)

剪定といえば、私達の自宅の庭に月桂樹の木を植えていますが、
10m位まで伸びると後で知り、どうしたものか悩んでいます。
成長点を切って伸びるのを抑えることが出来るのでしょうか??
よろしければ、教えて下さい。

2007/12/26 20:47 | トマオ #B2CsETZw URL編集 ]

1632:枝きりを

小さなころから、のこぎりの使い方を覚えるって大切なことですよねえぇ。
楽しくお手伝い、お疲れ様です。
私の植木の剪定は、13日の金曜日よろしくチェンソーでバリバリバリーーとおおざっぱにやってます。


2007/12/26 22:15 | RSくん #wUpZTPhQ URL [ 編集 ]

1633:月桂樹

トマオさん、こんばんは。

お陰様で、年末は、仕事をしているときの現役時代より、忙しいような毎日です。

さて、月桂樹を庭木として育てておられるとのこと、私は、月桂樹は育てていませんので、今、どのくらいの大きさなのか、形をどのように剪定されているのかによりますので、適切なアドバイスになるか否かはわかりませんが、一般的には、この木は常緑広葉樹で、高木ですよね。10mにもなった月桂樹は見たことがありませんが、それだけこの木は生長が早くて、萌芽力が強い証拠だと思います。と言ううことは、刈り込みにも耐える力を持っていることになりますね。

今のトマオさんのお宅の庭の月桂樹がどのくらいの高さで、庭のどんなところに植えておられるのか、どんな形なのかわかりませんが、以上の点を考慮されてはいかがですか。

①借景(庭の外にどんな樹木があるか?)を考えて、自分の庭のその他の樹木との、高さ、位置的または樹木の種類(落葉、針葉、広葉、常緑など)とのバランスを考えること。(回りに常緑樹だけがありますと、高さだけが目立つ、とか落葉樹が回りにあると、冬は庭が寂しくないとか、庭の外によその家の洗濯ものが干してあると高木の月桂樹で隠すなど)借景と言う考え方は、会社で言えば、ある部課の部屋のレイアウトに似たところがあります。部屋に入って、誰がその部屋で目立たせるべきなのか?トップ3が離れているほうがいいのか?性格の合わない人を近くにおいておくほうがいいのか?すなわちどのような庭にしたいのかを考えることの重要性をいいます。

②トマオさんの言われる「成長点」を止めると言うことにも関係しますが、樹形が長円形にしろ傘仕立てにしろ、円柱形にしろ、玉仕立てにしろ芯は目的(希望)の高さで深めに切ってとめるのが基本だと思います。そのほうが頂部での巻き込みがよくなるはずです。

③側面は樹形に沿って刈ること

④寒さには弱いですので、日当たりのいい、肥沃なところが向いているようです。また、余り乾燥のし過ぎは避け、ある程度は湿気のあるほうがよいですよ。

⑤普通は庭木ですので、高くても芯は2mくらいで止めておくのが、今後の管理のためにはお勧めですが。

以上、拙い知識と経験からのアドバイスですが、詳しくは、専門家の方に聞くなりしてくださいね。

コメント有難うございました。


2007/12/26 22:20 | 楓山→トマオ #S0NL222Y URL編集 ]

1635:子供の遊び

RSくん さん、こんばんは。

最近は「危ないことはさせないように」と言う考え方が強いようですが、RSくん さんもそうでしょうが、昔は少々のことでは、親は余りそんなことは言わなかったように思いますね。いわば問題があれば、そのときにどうするかを考えるきっかけにしていたのでしょうね。その意味では、子供なんですから、問題ばかりを意識して、やらせないようにする前に、 まず自分の手でやってみる楽しさを覚えると言うことは、仰るとおり、大切なことですね。いいお話を有難うございます。

私は庭木の剪定・整枝にチェンソーを使ったことはありませんが、楠木を強選定した後の太い切り枝を小さくするときには時々使いますが、いつもあぶないなぁと思いながら使っています。RSくん、さんも、慣れておられるでしょうが、気をつけてくださいね。

コメント有難うございました。

2007/12/26 22:37 | 楓山→RSくん #S0NL222Y URL編集 ]

1637:ありがとうございます

うちの月桂樹は、玄関先の隣との境界線、西側にあり、
畳んだ傘型で高さは、4~5mほどになっております。

お隣さんとの目隠しになっていますが、チョット伸びすぎました。
思い切って剪定しても良いようですね。
バッサリと剪定してみます。
ご丁寧な詳しいアドバイス、ありがとうございました。

2007/12/27 00:52 | トマオ #B2CsETZw URL編集 ]

1640:それにしても大きいですね

トマオさん、こんばんは。

ご丁寧に有難うございます。それにしても4~5mとは大きくなりましたね。このような大きな木をバッサリ切るときは、時期的には今頃が一番良いかと思いますが、傘型の形を崩さないように、された方が良いと思います。

頑張ってくださいね。
コメント有難うございました。

2007/12/27 01:14 | 楓山→トマオ #S0NL222Y URL編集 ]

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP

プロフィール

fuzan

Author:fuzan
パソコン、大好き人間です。ブログを通じて、趣味の畑作りを中心に、日ごろの生活を徒然なるままに、発信していきたいと思います。「楓山(ふうざん)」は新都山流尺八師範の雅号です。Outlookで作成した上の似顔絵に似た顔です。

カレンダー(月別)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

参考サイト

投稿記事分類

訪問者数

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

ブログ内検索

新着記事情報