FC2ブログ

メッセージ


ご訪問有難うございます。 このブログはFC2ブログランキングに参加しています。皆様のご一票を次のマークをクリックして応援してください。大変励みになります。

最近の記事+コメント

月別投稿数

402:河川の堆積土砂撤去工事

2008/01/21 (Mon) 01:00
今日も加古川に、散歩に出かけました。いつもは下流へ向かうのですが、今日は、久しぶりに河川敷道路を上流①へと変更。相変わらず渡り鳥のカモがいるようです。

しばらく歩くと「堆積土砂の撤去工事」中であると言う看板に出会う③。さらに上流に行くと、工事用トラックが次から次へと出入りしていました④。河川敷道路をトラックが行きかうので、今日は上流に架かっている水道橋⑤を渡って歩くことに決め、440mの同橋に立つと、左右の眺めが一望できます。

上流のほうを見ると、なるほど、河川に堆積した土砂を工事用車両が作業をしている⑦のが見えた。そのすぐ近くには、白い鳥がかすかに見えたので、カメラの望遠で覗くと、白鷺がカモと仲良く⑧しているようでした。工事はまだ大掛かりでないところを見ると、始まったばかりなのだろう。今までの例で言うと、雨で増水しやすい梅雨までには終わるのであろうが、今年中には終了しそうには、思えません。

河川の堆積土砂撤去工事
①河川敷道路②渡り鳥のカモ
河川敷道路カモ
③堆積土砂撤去作業の看板④工事用トラックが出入り
工事用看板工事用トラック
⑤水道橋⑥水道橋を渡る
水道橋水道橋を歩く
⑦堆積した土砂を掘削中の工事車⑧白鷺とカモが見える
工事中のブルドーザー白鷺

ご訪問有難うございます。
このブログはFC2ブログランキングに参加しています。皆様のご一票を次のマークをクリックして応援してください。大変励みになります。
     ↓

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

≪前の記事:下水工事が来た
≫次の記事:いよいよ下水工事

コメント

1839:

楓山さんも鳥を観ながらの散歩をされているんですね。
 私もgeroさんのバードなんとかいうのに刺激されて、今、犬の散歩はバードウオッチングを兼ねています。鳥の図鑑・双眼鏡を持っていますといろいろわかって楽しいです。またブログの話題にしようかななんてと考えています。 寒い日が続いています、どうぞお元気で。 v-519

2008/01/21 07:13 | yujiroumaru #- URL [ 編集 ]

1840:バードウオッチング

yujiroumaruさんも、今、犬の散歩をしながらバードウオッチングですか。鳥の図鑑・双眼鏡を持って散歩とは本格的ですね。仰るように、いろわかって楽しいでしょうね。機会があればブログにアップしてくださいね。

コメント有難うございました。

2008/01/21 13:11 | 楓山→yujiroumaru #S0NL222Y URL編集 ]

1841:

加古川は大きな川なんですね。
うちの近所には、こんな大きな川はありませんが
県内には大きな河川があり、雰囲気が良く似ています(^^)
カモや白鷺がいっぱいいて、散歩が楽しくなりますね♪

2008/01/21 17:55 | トマコ #LkZag.iM URL編集 ]

1843:

この水道橋はすごいな~、長さもやけれど、普通は橋の下に架かっています。
単独の水道橋でおまけに渡れるのですか?維持管理上は問題あるのでしょうが
市民サービスということでしょう。
私はてっきり管理専用の通路かと思っていました。

土砂の堆積はやってもやっても切りがないように思いますが、やらないといけないのでしょうね・・・
素人には分かりませんが・・・

2008/01/21 20:23 | ワル猫です #qbIq4rIg URL編集 ]

1844:加古川

トマコさん、こんばんは。
加古川は、川幅440mあり、一級河川で、丹波の近くの青垣町を源流にして、瀬戸内海までおよそ100kmの長さがあります。

白鷺は加古川ではよく見かけます。加古川市の東の姫路市に世界文化遺産で有名な姫路城(http://www.tabian.com/tiikibetu/kinki/hyogo/himejijyo/)がありますが、この姫路城が白鷺城とも言われる通り、「城が白鷺の飛ぶ姿に見えるため」とか言う説もあるくらいです。

加古川流域には、観光地も多いんですよ。

やはり、このような大自然の中を歩いてゆっくりするのは、大変心が和みます。

コメント有難うございました。

2008/01/21 22:13 | 楓山→トマコ #S0NL222Y URL編集 ]

1845:河川の土砂の堆積

ワル猫さん、こんばんは。

この水道橋は、単車(厳密にはダメ)、自転車が通れるのですよ。川の両側の高校生がこの橋をよく利用しているようです。仰るように市民サービスの一環でしょうね。

何しろ川幅440mもある一級河川です。実際には、河川敷公園や、河川道路などが半分くらいありますので、日ごろは川の水の流れに脅威を覚えることがありませんが、ひとたび大雨が降ると、これらの河川敷公園や、河川道路が全て水で覆われ、一変して濁流になり、それはそれは見るだけで、恐怖を感じますよ。今までにも数回、避難勧告まがいの大雨がありましたが、もし堤防が切れると我が家は完全に水没すると言われています。

したがって「土砂の堆積」を掘削して取り除くのは必須のことでしょうね。

コメント有難うございました。


2008/01/21 22:25 | 楓山→ワル猫 #S0NL222Y URL編集 ]

1846:洪水対策ですね

それなら分かりました。隣町の川にダムを作るか作らないかでもう数十年前から議論が起きています。
根本は水害対策で、ダムで対応するか、河川を広げて対応するかですが、もう民家が貼り付いて河川の幅を広げるのはムリなのです・・・

しかし、本当にダムが必要かどうか・・・一度壊した自然は元にもどらないという声も確かにと思います。
ダムで水没する方にとっては、下流のためになぜといのは当然の声でしょう。

百年に一度の災害に備えるのは・・・そこまで必要かという気もしますが、川のすぐそばに住んでいる人にとっては死活問題ですね。
でも普段の生活で河川の脅威を感じていないでしょう。もう50年以上洪水起きていないのですから・・・

50年以上前にスゴイ水害があったとのことです、それ以来筑後川関連の河川について、ダムやら河川改修やらが行われてきました。生まれる前のこと・・・

あれだけ大きな河川の土砂の堆積を取り除くなんて、ほんとうに大変な仕事だと思います。国の事業じゃなければ市町村にはとてもできませんよ。

きちんと議論して少数意見も取り入れながら、いい方向で結論が出ればいいのですが、もう30年も決着していないのです・・・水の問題はとても難しいですよ。

2008/01/21 23:21 | ワル猫です #qbIq4rIg URL編集 ]

1847:

河川の氾濫の怖さは、私も県内の遠賀川という1級河川沿いにおられる方から聞いた事があります。
飯塚市の有名な嘉穂劇場も、遠賀川の水害で大変だったそうです。
河川工事には色んな理由があり、大変なんですね。

ところで、白鷺城の事 有難うございます(^^)
ついさっきTVのクイズ番組で、兵庫県の世界遺産は姫路城だと紹介されていました。
実は私は白鷺城には憧れがあるんです。
子供の頃に、白鷺城の天守閣にまつわる伝説を読んで、
そこを守るお姫様に会いたいって思ったのが始まりなんですが・・(^O^)
怪談話しだったと思いますが、そのおかげで姫路城よりも白鷺城と言う名前の方に親しみがあります。
トマオは出張途中に一度だけ行ったそうで、とても感激していたのを覚えています。
私も必ず行ってみようと思っています。
加古川から近いんですね~(^^)


2008/01/21 23:35 | トマコ #LkZag.iM URL編集 ]

1848:

堆積土砂の処分は大切な作業なんですね。よくわかりました。
以前、大雨のときに近くの用水路が詰まって決壊した水が畑を覆い尽くしたときは恐怖を覚えましたが、
ああいった水が市街地では宅地を襲うかと思うと、こういった作業は手抜きできないものだと思います。
今も昔も治水は重要なんですね。

2008/01/22 00:12 | gerogero #8klwOKB6 URL [ 編集 ]

1850:堆積の土砂だけでなく

gerogeroっさん、こんにちは。

「堆積土砂の処分」の前に、5~6年位前から、そこに沢山んの大木が立っていたんですよ。まだ6~7年前のことですが、雨台風が来て、増水し、堤防の20cmくらいまで、水位が上がり、非難寸前になったことがあるんですよ。水位が下がったときには、それらの大木には、畑で使うマルチやごみが一杯引っかかり、大木は倒され、そのままの状態が長く続いて、そのときの水の脅威はもちろん、景観の悪さは見れたものではありませんでした。阪神大震災の時には、河川敷には、このようなトラックが通れる道もなかったのですが、あの震災のときの教訓から、災害用のトラックが通れるように、この道が作られたと言う経過もあるんです。

おそらくこの道路がなければ、もっとコストのかかる大掛かりな工事になっていると思います。

本当に、治山治水は危機管理用、重要なことが分かります。

コメント有難うございました。

2008/01/22 14:01 | 楓山→gerogero #S0NL222Y URL編集 ]

1851:一度はおいでください

トマコさん、こんにちは。

仰るように、また、gerogeroさんへの返事のように、単に土砂を掘削するだけでなく、たまった土砂の上にある樹木の根などもとっているのですよ。工事そのものは大変なコストがかかるのでしょうが、大切な工事でしょうね。

一度は、姫路城にいらしてください。

コメント有難うございました。

2008/01/22 14:07 | 楓山→トマコ #S0NL222Y URL編集 ]

1852:仰るとおりです

ワル猫さん、こんにちは。
まさに仰るとおりです。

コメント有難うございました。

2008/01/22 14:10 | 楓山→ワル猫 #S0NL222Y URL編集 ]

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP

プロフィール

fuzan

Author:fuzan
パソコン、大好き人間です。ブログを通じて、趣味の畑作りを中心に、日ごろの生活を徒然なるままに、発信していきたいと思います。「楓山(ふうざん)」は新都山流尺八師範の雅号です。Outlookで作成した上の似顔絵に似た顔です。

カレンダー(月別)

09 ≪│2020/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

参考サイト

投稿記事分類

訪問者数

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

ブログ内検索

新着記事情報