FC2ブログ

メッセージ


ご訪問有難うございます。 このブログはFC2ブログランキングに参加しています。皆様のご一票を次のマークをクリックして応援してください。大変励みになります。

最近の記事+コメント

月別投稿数

679:白菜の虫チェック

2008/10/11 (Sat) 00:25
白菜がネットに使えるほど生長してきました。ネットを外すのは少し早いので、片面を空けて虫のチェックをしました①。

昨年度は割り箸の先を細くして、虫を取りましたが、使い勝手が悪いので、今年はピンセットを使って虫チェック②。取りやすいことこの上なし。

虫の居る白菜には、糞があるので、一応の目安になります③。芯を中心に虫の存在をチェック④しますが、初めての本格的虫チェックでしたが、まだ芯に被害が見当たらず、いいタイミングでの虫チェックでした。

虫はやはり夜盗虫が主で、まだそんなに大きくはなかったですが⑤いつ見ても気持ちの悪い虫です。

今日の収穫⑥は今年初めての枝豆、ピーマン、地這いキュウリ、とオクラです。(画像をクリックすると拡大されます)

白菜の虫チェック
①ネットは外し虫チェック②ピンセットで虫駆除
白菜のネット外しピンセット
③こんなにも虫が④便利なピンセット
虫が一杯便利なピンセット
⑤虫たち⑥今日の収穫
虫たち今日の収穫 オクラ、茄子、ピーマン、枝豆

ご訪問有難うございます。
このブログはFC2ブログランキングに参加しています。皆様のご一票を次のマークをクリックして応援してください。大変励みになります。
     ↓

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

≪前の記事:サツマイモの収穫
≫次の記事:畑の作付け変更(4October2008)

コメント

3598:

ネットの中にいる虫はやはり夜盗虫ですか(^^;)
土の中からくる虫はやはりマメに取るのが一番なんですね~。あれれ。楓山さんもピンセットですか!フフフ♪私は箸使いがイマイチなので最初からピンセットでした(笑)
テーブルにはビールのアテがいっぱいですネ(^0^)

2008/10/11 13:50 | gerogero #8klwOKB6 URL編集 ]

3599:

gerogeroさん、こんにちは。

ネットの中にいる虫はやはり夜盗虫ですね。糞を見れば夜盗虫かどうかわかりますが、時々、芯でない葉っぱに穴が開いているのを見て、虫をチェックすると、小さいモスグリーンの虫(夜盗虫の小さいのかどうかはわかりませんが)がいる時があります。でもほとんどが写真の夜盗虫のようですね。

昨年度もそうでしたが、白菜の芯が巻いてくるこの時期の虫をそのまましておくと、食べられた芯からまた新しい脇芽が出てくるとは聞きますが、全体の形も悪くなり、虫はやはりこの時期にマメに取るのが一番なんだと思っています。

そうです、今年から私もピンセットを使っています。箸は箸なりにその役目を果たしてくれましたが、虫チェックの時に、葉っぱを広げるのに、箸ではもう少し勝手が悪く思って、探して購入したのがこのピンセットなんです。

寒さが増す今頃はビールより焼酎が美味しいので、つい美味しい枝豆がすぐなくなってしまいます。辛抱できなくて、そのうち目的の黒豆ができないのではないかと、思っていますが、それはそれで仕方ないと。。。。。

コメント有難うございました。

2008/10/11 14:14 | 楓山→gerogeroさん #S0NL222Y URL編集 ]

3600:

こんばんは。

やっぱり虫は、きもちがわるいです…
ですが、つい、ちゃんと拡大して見てしまいました。。。
この写真の大きさでも、まだそんなに大きくない、なのですね。

これまで植物にチャレンジしなかったのは、虫が苦手ということもひとつの原因なのですが
マメな虫チェックが大切なのであれば、すこし慣れなくては!

2008/10/11 18:27 | かおり #- URL編集 ]

3601:

かおり さん、こんばんは。

仰る通り、虫は、あまり可愛いものではないのが普通の気持ちなんでしょうね。私も野菜を作りだしてから、虫は農薬で撃退しようかと思いましたが、ブログを始めてから、自然の不思議さというか、生きる者すべてが共存共栄なんだと、理屈で知っていることでも、実際にこのような作業を通じて知ることが多く、野菜もおいしいから虫が食べてくれるのだと思えるようになりました。

でも、まだまだ勉強不足で、虫を「無視」できなくなり、農薬こそ使わないですが、手作業で優しく駆除しているつもりです。

このブログにリンクを貼らせていただいている、皆さんは私よりもっと優しく虫とお付き合いされている方(たとえばトマオ・トマコさんや、ワル猫さん、gerogeroさん)がおられ、なるほどなぁ!とつくづく思いながら虫との付き合いをさせていただいています。

人間に害を与える虫でも一生懸命生きるために生存競争しているのですね。夜盗虫(トマコさんに教えていただいたのですが、夜盗蛾という蛾の幼虫なのですが)はとびきり怖い顔をしていますね。好き嫌いでいえば嫌いですが、手に載せても噛みつきもしません。

写真の大きさでも、まだ小さい方ですよ。

苦手意識は、得てして、虫だけでなく、野菜でいえば食わず嫌いなんでしょうね。かと言って、嫌いなものは嫌いでいいのでしょうね。

長々とすみません。つい、かおりさんのコメントの心に触れたものですから。。。。

コメント有難うございました。

2008/10/11 20:48 | 楓山→かおり さん #S0NL222Y URL編集 ]

3602:

とても心にひびくコメント、ありがとうございます。

以前、大の虫嫌いだった友人が、育てている植物に青虫がついたとき
さいしょはもちろん気持ち悪かったけれど、
その青虫は、自分の育てたものを生活の場に選んでくれたんだ、
と思ってなんだかうれしくなった、という話をしていました。

好きにはなれなくても、自然とふれあう中で今までと違った何かを感じられるのは、すばらしいことですね。

無下にころしたりなどせず、
楓山さんのように、できるだけ自然の流れをこわさずにいられたらいいなと、しみじみ思いました。

2008/10/11 22:03 | かおり #jwF.419A URL編集 ]

3603:

かおりさん、こんばんは。

早速のコメントバック、すみません。

ものの見方考え方は、自分の体験や経験だけでなく、自分と違った考えの方に心底、見る眼、耳を傾ける真摯な心=心眼が必要なんでしょうね。

外国で生活すると、理屈より毎日の生活の中で、「郷に入れば郷に従え=Do in Rome as the Romans do」ということを否応なく知らされた経験がありますが、まさに「世の中、違いをわかるということ」は難しいことですが、逆にいえば、皆同じ人だったら、どちらかの人は存在価値がないのでしょうね。

言い過ぎかもしれませんが、自分の「価値観」のことを、自分が生まれつき持っているように思う、潜在意識、すなわち「おごり」の考え方を持っている人は、成長が止まってしまうのではないかと、思うのですが、いかがでしょうか?いくつになっても、毎年、野菜と同様に、自然に逆らわず、ありのままでに、成長し、生きることこそ、自然のあり方なんではないでしょうか?

コメント有難うございました。

2008/10/11 22:29 | 楓山→かおり さん #S0NL222Y URL編集 ]

3606:

今回楓山さんのコメントが長いですね~ 感心してみていました・・・いやオイドンは短めコメントなので気~つかわんでよかですよ~(笑)

オイドンも優しく駆除しようかと考えています。今はネットかぶせっぱなしで、中でどうやらうごめいている様子・・・(笑)

美味しい白菜食べるため、虫君達には雑草の方に移動をお願いせんばですね・・・

2008/10/12 21:02 | ワル猫です #qbIq4rIg URL編集 ]

3608:

ワル猫さん、こんばんは。

ワル猫さん、長いコメント、すみません。時間があったものですから。。。。。。

ネットを外すのが面倒くさいのですが、白菜は、結球するまで、夜盗虫の色が白菜の色とコントラストが強いので見つけやすく、虫駆除の絶好のタイミングで、ついつい虫駆除に時間を費やしてしまいます。

昨年度もこの時期の虫とりをしておくと、結球後はあまり虫被害が少なかったように思います。

夜盗虫は、白菜以外では、ネギに虫害を与えていましたが、それ以外の野菜は夜盗虫以外の虫が見つけやすくそんなに、時間をかけません。

コメント有難うございました。

2008/10/12 21:29 | 楓山→ワル猫さん #S0NL222Y URL編集 ]

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP

プロフィール

fuzan

Author:fuzan
パソコン、大好き人間です。ブログを通じて、趣味の畑作りを中心に、日ごろの生活を徒然なるままに、発信していきたいと思います。「楓山(ふうざん)」は新都山流尺八師範の雅号です。Outlookで作成した上の似顔絵に似た顔です。

カレンダー(月別)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

参考サイト

投稿記事分類

訪問者数

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

ブログ内検索

新着記事情報