FC2ブログ

メッセージ


ご訪問有難うございます。 このブログはFC2ブログランキングに参加しています。皆様のご一票を次のマークをクリックして応援してください。大変励みになります。

最近の記事+コメント

月別投稿数

981:神社夏季例祭用の竹取り

2009/07/20 (Mon) 00:16
7月20日の神社の夏季例祭に備え、12日に神社境内や外周の清掃を済ませましたが、昨日は神社に立てる竹を取りに、朝早くから、近くの山に竹を取に行きました(もちろん持ち主の許可を得ています)。

竹藪に入り、形のいい竹を選び、鋸で切ります①。次に竹の枝を落としますが、落とし方がまずいと竹の皮が剥がれてしまいますので、枝の付け根に一筋鋸を入れ②、枝を下へ押すと力を入れずに綺麗に取り払えます。

切り倒した竹を外へ出し、天辺から同じ長さのところで竹を切ります③。軽トラで神社まで切った竹を持ち帰り、神社本殿④と門⑤に立てました。切り残した竹は、私の畑で使うつもりです。

夕方から、町内会の目抜き通りに、提灯立ての作業をしました①~⑤。願わくば20日がいい天気でありますように祈るだけです。(画像をクリックすると拡大表示されます)

朝は神社の夏季例祭用の竹取り
①竹藪で竹取り②竹の枝払い
竹藪で竹取り竹の枝払い
③外で同じ長さにする④神社の神殿前に立掛け
竹藪外で同じ長さにする神社本殿に立掛け
⑤神社門に立掛け⑥余った竹を畑に利用
神社門に立掛け余った竹を畑に使う


夕方から村中通りに提灯立て
①支柱の土台づくり②つなぎの穴あけ
支柱土台づくり支柱つなぎ穴あけ
③皆で支柱立て④提灯付け
提灯支柱立て支柱に提灯をつける
⑤夕方、提灯を燈す
提灯を燈す

ご訪問有難うございます。
このブログはFC2ブログランキングに参加しています。皆様のご一票を次のマークをクリックして応援してください。大変励みになります。
     ↓



テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

≪前の記事:二日目の孫たち
≫次の記事:孫とプールとゴウヤ

コメント

4603:

そろそろお祭の季節になりましたね 私の地区でも夏祭りが行われるようですが、楓山さんのように知らないところでいろいろと準備くださってる方々がいらっしゃるのでしょうね お疲れ様でした でも竹がすぐに入手出来るのは羨ましいな こちらでは七夕飾り用の竹ですら手に入れるのは難しいだろうな

2009/07/20 09:19 | mimi #- URL [ 編集 ]

4604:

mimiさん、こんばんは。

こちらのお祭では、相撲の土俵を宮司さんに清めてもらった後、本殿で、宮司さんの神事が行われ、村の役員20名が同席し、村の無事が祈願されます。本殿の外では、少年団が村の子供たちのために、テントを張り、お店を出す準備をします。

少子化で、村の子供たちの数も随分少なくなりましたが、それでも親子連れやおじいちゃんおばあちゃんと一緒に沢山お参りついでに、金魚すくい、ゲーム、相撲大会などなどのイベントを大きな声で楽しそうにして、お休みを過ごしているのを見ると、このような伝統を後世に伝えてくれるだろうと思います。

めったに竹藪に行ったりはしませんが、近くの山には至る所に竹藪があります。畑の支柱などには真竹が使えますので、今後必要な時は、軽トラを借りて採りに行かせてもらうつもりです。

コメント有難うございました。

2009/07/20 21:44 | 楓山→mimiさん #S0NL222Y URL編集 ]

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP

プロフィール

fuzan

Author:fuzan
パソコン、大好き人間です。ブログを通じて、趣味の畑作りを中心に、日ごろの生活を徒然なるままに、発信していきたいと思います。「楓山(ふうざん)」は新都山流尺八師範の雅号です。Outlookで作成した上の似顔絵に似た顔です。

カレンダー(月別)

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

参考サイト

投稿記事分類

訪問者数

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

ブログ内検索

新着記事情報